JAFS logo

スペースロボットコンテスト12・スペースミュージアム2015

10月31日、11月1日の2日間にアジア太平洋トレードセンターにてスペースロボットコンテスト12及びスペースミュージアム2015を開催しました。

中野さんSRC12-9 SRC12-2

当日はフライトディレクターの中野 優理香様にお越し頂きコンテストの様子をご覧いただきました。また、「日本が誇る『きぼう』日本実験棟フライトディレクターの仕事とは」という題名で講演をして下さり、大変貴重なお話を聞くことができました。

SRC12-4SRC12-8 SRC12-5

日々の講座で学んだ知識・技術を最大限駆使して参加者全員が一生懸命大会に取り組んでいて、大変盛り上がりました。また、初日に勝ち進んだ8チームは金属センサーを利用した金属探査ロボットの作成を短い調整時間で仕上げ金属探知を完璧に行うチームもいました。今回のテーマである「資源を探査する」を達成してくれました。

SRC12-3SRC12-1SRC12-6SRC12-7

当日はコンテストと同時にスペースミュージアムを開催し、宇宙クイズや体験教室、宇宙シアター、化学実験等を行い多くの来場者の方々に体験していただきました。

 

ブラインド ブラインド2 宇宙服

他にも実際に宇宙飛行士の方々が訓練として行っているブラインドコミュニケーションの体験や実際の宇宙服を着て写真を撮影出来る宇宙服体験コーナーも大変人気でした。

スペースロボットコンテスト12・スペースミューシアム2015は多数のご来場を頂き、終了しました。お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。