体験だけでは大きな成果は得られません。ものつくり立国・科学立国・IT立国・グローバル社会に対応する継続的フォローアップを行っています(受益者負担型)。教室予定をご覧ください。なお、内容はどこで受講されても継続性のあるものとなりますので、ご安心ください。

保護者の方へ

robocupsoccerCIMG4093src

私たちは「10年後の科学技術者の育成」をテーマに、 子どもたちに最先端の科学の素晴らしさを伝える活動を行っています。 全国各地の私立中学校・高等学校で正式授業として採り入れられているほか、 各地の公立小中学校、公民館などでも科学実験授業を実施してきました。

当会主催の科学実験やロボット研究室も開催しています。 05年7月に大阪で行われたロボカップジュニア世界大会サッカーチャレンジの部では、 当会の会員が優勝し、世界チャンピオンになるなど、毎年日本大会、世界大会に出場するチームを輩出する輝かしい成果を出しています。また、当会が主催するスペースロボットコンテスト(SRC)はJAXAや大学からフライトディレクターや技術者を招へいし、プロの目の前で子どもたちに競技してもらいます。
野球クラブやサッカークラブがあるように、 私たちは科学好きな子どものための科学クラブのような存在でありたいと考えています。

その根幹にある思いは 「本物をぶつけたい」ということです。 ノーベル賞を受賞した偉大な実験を体験してもらうなど、 本物の科学を肌で感じてもらえる工夫をたくさん用意しています。 子どもたちは10年後の世界のことを意識しながら、自分で研究を進めることができます。 ここで出会った「本物の科学」がきっかけとなって、 将来の日本を支える科学者が育つことを、私たちは願ってやみません。

当会の教室の基本カリキュラム


ただいまカリキュラムを一時閉鎖させていただいております。リニューアルオープン【12月8日予定】