JAFS logo

富山ロボット研究室

12月開講 富山Advanced 1コース


この講座は、自律型ロボット教材を使いながら
論理思考力・問題解決力・グローバルコミュニケーション力を
継続的に育成することを目的としています。
3回目受講時に修了判定課題があり、合格すれば修了証書を得られ、
次のステップアップコースへ進級できます。
基礎課程として、下記URLのコースを約1年半かけて学んでゆきます。
Basicコースは、大事なはじめの一歩。
一緒に学んで行きましょう!

講座のカリキュラムや詳細な内容は,こちらから


日程

【Basic】

12 月24日(日)富山大学
1月28日(日)ワンダー・ラボ
2月25日(日)ワンダー・ラボ

※3回で1タームとなります。

 

 

時間

午後クラス 13:30~16:30

 

 

定員

24名

※申込み多数の場合は抽選になります。

 

 

欠席・振替制度

お休みなどで補講をご希望の方は上記の日程の中で、午後の時間(10:00~13:00)を
連続して1日ご受講していただき、お休みになられた回の分を補います。

【欠席・振替・補講】 のお申し込みは こちらから

 

 

会場 (※日程によって会場が異なります。ご注意ください。)

▶1月、2月の会場はこちら

北陸電力 エネルギー科学館「ワンダー・ラボ」
(〒930-0858 富山市牛島町18-7 アーバンプレイス 3F・4F)
http://www.rikuden.co.jp/wonder/shisetsu.html

 

▶12月の会場はこちら

富山大学 人間発達学部 五福キャンパス
(〒930-8555 富山市五福3190番地)
https://www.u-toyama.ac.jp/access/gofuku/index.html

 

 

参加費について

▶基本講習料

【Advanced 1コース】

会員:17,900円(税込)
※3回分の受講料です。教材費は含まれていません。

 

▶教材費について

~各ステップごとに必要な教材が異なります~
試行錯誤のためには、自分の道具を持つことが必要です。
最初にご負担をおかけしますが、次コース≪Advancedコース≫以上では、
大きなご負担はないように配慮しております。

★使用して頂く新型のガジェット『C-Cubic』とは
20のセンサーを制御し、スマートホンに搭載されているBlueTooth(通信手段)や画像認識、
マイクロSDへのデータ記憶、センサー値のグラフ化など、、、
本格的な科学研究まで対応できるものです。よろしくご理解を賜りたく存じます。

(※教室で使用するパソコンはレンタルします。)

C-Cubic

▶教材費一覧

編集
コース 教材 教材費
Basic 1. C-Cubic
2. パルスボールセンサー付きモーターボード
22,600円
3,928
計 28,650(税込み)
Advanced 1 ラインセンサー2個 計 1,438円(税込み)
Advanced 2 バッテリーボード 1,728円(税込み)
SuperAdvanced 1 1. 超音波センサー1個
2. 取り付けホルダー1個
3. 取り付けホルダー
5,400円(税込み)
540円(税込み)
計 5,940円(税込み)
SuperAdvanced 2 1.9D コンパスモジュール
2.取り付けナットセット
6,480円(税込み)
432円(税込み)
計6,912円(税込み)

(PCなどの機材はすべてこちらで用意いたします。)

 

▶会費について

年会費:一万円(税込/一家族)

詳細はこちらよりご確認ください。

 

 

申し込み締め切り

12月17日(日)まで
(※当日の機材や講義内容の関係上、事前に人数確認を行っているため、必ず期限内にお申込みください。)

 

 

コース(会員)申込み

こちらからどうぞ