ブログ

新カリキュラム

昨年は、ナレッジ2を新開講し、日本で不足している数学と物理の「知識」提供を始めました。今回のカリキュラム改訂はSTEAM講座をよりICTの活用多様性に対応し、様々な分野で活躍できる可能性を提供するものです。また数年以内に大きな市場となること ...
続きを読む

2023年カリキュラム変更について

新年のごあいさつで述べたように、激変するICT社会での要求に対応し、未来への確かな力を育成するために次のような改変を行います。 新講座 今後求められるスキルや受講生の隠れた能力を見出すことが重要ですので、次の2講座を1月に開講いたします。詳 ...
続きを読む

2023年の目標 新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします e-kagakuは2003年「子どもの理科離れをなくす会」として発足以来、日本の教育に不足している学力を提供するためのトップランナーとして活動しています。教育現場では、「一人1 ...
続きを読む

「第2回びわ湖環境シンポジウム」開催!

びわ湖環境シンポジウムは、滋賀県の産官学金トップの皆さん方が、小、中、高、大のすべての世代の発表をアカデミックだけでなくビジネスモデルの観点からもジャッジする、日本でも類を見ないシンポジウムです。「投資するならだれにするか」という側面もあり ...
続きを読む

教科書にあるものだけでは、新しいものは作れない

わからないことを手を上げれば誰かが答えてくれるような従来型の教育を、e-kagakuは行いたくありません。 それを具現化したのが衛星をはじめとするプロジェクトです。まだ誰もやったことがない課題に立ち向かうための力の育成として、基礎知識をもと ...
続きを読む

e-kagakuアカデミー卒業生が、国際化学オリンピックで金メダル!

文部科学省が認定する国際科学技術オリンピックの一つである、国際化学オリンピックが19日にオンラインで開催され、4人の日本代表に選出されていた中地明君(17)が見事金メダルを獲得しました! 「”国際化学五輪、全員が金の快挙 生物、 ...
続きを読む

e-kagakuロゴマークに込めた 「想い」

今日は、私たちが大切にしているロゴマークについての話をしたいと思います。 e-kagakuのロゴは、太陽と地球とロウソクの炎で構成されています。太陽はエネルギーの源。その周りを、青い地球が周る姿を描いています。太陽の中心にあるのはロウソクの ...
続きを読む

プロのポスターセッションで1,2位の快挙

MATLABという言語をご存じでしょうか。世界の自動車会社の60%以上、宇宙開発企業、世界のトップ大学90%のAIや機械学習研究者・技術者が使っている「本物の」ツールです。この言語はアメリカのMathWorks社が開発し、上記のように18歳 ...
続きを読む

SRC18 REAL Air 全国大会を終えて

今回で18回目を迎えたスペースロボットコンテストは文部科学省、経済産業省、総務省が後援するジュニアから大人まで参加できるコンテストで、ローバー、潜水艦、ドローンの自律型ロボットをテーマにしています。今年は、上級者向けのカテゴリーであるリアル ...
続きを読む
2021/09/12日経新聞

日経新聞に掲載されました!

日経新聞 宇宙の日特集 2021年9月12日 日経新聞 宇宙の日特集でe-kagakuが取り組むジュニア衛星が取り上げられました。世界初の小・中学生を中心とした本物の人工衛星を打ち上げるプロジェクトです。すでに審査を通った全国20名のジュニ ...
続きを読む